ローヤルゼリーで肩こりの症状が改善出来る?

ローヤルゼリーで肩こりの症状が改善出来る?

日本人の多くが感じている身体の不調の代表格といえば肩こりでしょう。
肩こりになる原因は何でしょう?
それは血行不良です。
デスクワークや自動車の運転など、長時間同じ姿勢でいると、首から肩までの筋肉が緊張して、血管が圧迫されて血行が悪くなってしまいます。
また、冷房の効き過ぎた部屋に長時間いることや、ストレスを感じる状態が長く続いている場合も、筋肉を緊張させるので、肩こりの原因になると考えられています。

血管が圧迫され、血行が悪くなると、末梢神経が傷つけられます。そうなると、こりや痛みといった症状が引き起こされるのです。
さらに、血行不良によって、筋肉に酸素や栄養素が十分に行き渡らないと、乳酸などの疲労物質が溜まってしまい、さらに筋肉が硬くなる、という悪循環に陥ってしまう恐れもあるのです。
肩こりの症状を改善するには、血行を良くすることが肝心だと言えるのです。

ローヤルゼリーには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸といった栄養素がバランスよく含まれています。
これを継続的に摂取することによって、血行改善・疲労回復の能力が高まり、肩こりの症状を和らげる効果が期待出来ます。
なかでも、アセチルコリンやパントテン酸、デセン酸といった、ローヤルゼリーに含まれていている成分には、悪玉コレステロールを取り除く効果があるとされています。
血管にこびりついた悪玉コレステロールが取り除かれると、血行が良くなり、肩こりの症状が改善されることが期待できます。
デセン酸には、他にも自律神経の調子が整うという効果があります。
ストレスなどにより、自律神経が乱れると、イライラしたり、動悸がしたり、眠れなくなったりと、様々な身体の不調につながります。
デセン酸によって、心身の緊張を取り除いてあげることも、肩こりの改善にとってプラスになるでしょう。
もちろん、ローヤルゼリーだけに頼るのではなく、お風呂で身体を温めて血行を良くするほか、マッサージやストレッチで筋肉の緊張をほぐしてあげることも大事ですね。
是非みなさんもローヤルゼリーで健康生活はじめてみませんか。

ページのトップへ戻る